メタバースゲーム

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説していきます!

SandboxでSANDを増やしたら、どうにかして日本円や他の仮想通貨にして変換して利用したいですよね。

もちろんそのままSandbox内でSANDとして使用するのも良いですが、たくさん増やしても使い道が無いのでは意味がありません!

そこで今回は、SandboxのSANDを、

  • ETHに変換・換金する手順
  • 日本円に変換・換金する手順

について、解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

SandboxのSANDをETHに変換/換金する全手順は?

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

Sandboxのゲーム内で稼いだSANDをETHに変換・換金する方法は下記でご紹介する2通りのいずれかを選んで進めるのがおすすめ。

大きな違いは手間と、かかる料金です。

手間や難易度 かかる料金
①Metamaskで変換・換金する場合 簡単 ガス代/約8000円ほど
②バイナンスなどの海外取引所で変換・換金する場合 難しい 送金手数料/約5000円ほど

このことから、

  • 簡単に手間なく変換・換金したい人 → ①の方法
  • 変換・換金にかかる料金を抑えたい人 → ②の方法

がおすすめですので、ご自身に合った方法でお試しください!

 

①Metamaskで変換・換金する場合

Sandbox内の仮想通貨をETHに変換・換金する方法で、一番手軽で簡単なのがMetamaskの「スワップ」機能を使う方法です。

スワップ機能とは、仮想通貨の種類を変換できる機能で、この機能を使えばSANDをETHに変換したり、ETHをSANDに変換する事ができます。

下記でご紹介する操作方法は、Googlechromeの画面となりますので、参考にして進めてみてくださいね。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

まずGooglechromeの右上にあるパズルマークをクリックして、拡張機能の中から「Metamask」を選びます。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

Metamaskの画面が表示されたら「スワップ」を選択しましょう。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

表示された画面に、下記項目を入力していきます。

  1. スワップ元(今回は「SAND」)
  2. スワップしたいSANDの金額
  3. スワップ先(今回は「ETH」)

それぞれ入力ができたら「スワップの確認」をクリックしてください。

次の画面では入力した内容(SAND(価格)→ ETH)と、ガス代が表示されますので、表示内容に間違いがない事をしっかりと確認し「スワップ」をクリックします。

以上で、SAND→ETHへ換金が完了しましたので、アカウントの画面に戻って、それぞれの残高を確認してみてくださいね。

 

②バイナンスなどの海外取引所で変換・換金する場合

Sandboxを始める時に、SANDを購入するために海外取引所の口座を開設された方も多いと思います。

海外取引所を使ってSANDをETHに換金・変換する方法のメリットは、換金したETHを別の目的で使いたい時に、スムーズに手続きが行える事です。

特に今回ご紹介するバイナンスは取扱通貨が多い上に、連携できるサービスも多いですから、「稼いだSANDをETHに換金して、別の所で利用したい!」という方にはピッタリです。

 

海外取引所(バイナンス)のアドレスを準備する

最初にSANDの送り先となる海外取引所のアドレスを確認します。

(今回は、バイナンスの手順でご紹介していきます!)

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

バイナンスにログインをしたら右上の人型マークから「ウォレット」→「ウォレット概要」を選択します。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

ウォレット概要のページ中央もしくは右上にある「入金」を選び、

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

通貨のプルダウンを押しましょう。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

検索窓に「SAND」を入力して検索して、SANDを選択します。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

「アドレス取得」を押すと、

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

バイナンスにSANDを送るためのアドレスが表示されます。

ここに表示されるアドレスを1文字でも間違えてしまうと送金した仮想通貨は喪失してしまうため、赤枠にあるコピーボタンを使って、コピペで入力しましょう。

 

Metamask→海外取引所(バイナンス)へSANDを送金する

上記で確認した海外取引所(バイナンス)のアドレスへ、MetamaskからSANDを送金していきます。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

Googlechromeの右上にあるパズルマークをクリックして、拡張機能の中から「Metamask」を選びます。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

アカウント画面が表示されたら、下部に表示されている仮想通貨の種類から「SAND」をクリックし、

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

SANDの画面に切り替わったら「送金」を選択します。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

上部検索窓に、先ほど確認した海外取引所(バイナンス)の入金アドレスをコピペして、

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

送金したいアセット(通貨)がSANDになっている事を確認した上で金額を入力しましょう。

さらに、Transaction Fee(取引手数料)を選んだら「次へ」をクリックします。

送金内容に間違いがないかを再度確認したで、「確認」をクリックすれば、Metamask→海外取引所(バイナンス)へ送金が完了します。

 

海外取引所(バイナンス)でSANDをETHに変換・換金する

海外取引所(バイナンス)でSANDを受け取ったら、ETHに替えて使用すれば完了です。

バイナンスの場合であれば、

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

ログインをしたら画面右上の人型マークから「ウォレット」→「フィアットと現物」を選択し、

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

画面中央にある検索窓に「SAND」と入力し検索をして、SANDの列にある「トレード」をクリックします。

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

今回は、SAND→ETHへ変更するため「SAND/ETH」を選択しましょう。

(日本円に換金する場合など、ビットコインに変えたい時は「SAND/BTC」を選択します。)

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

トレード画面を下へスクロールすると、SANDの売却欄があるので、金額を入力し「売却SAND」をクリックしてバイナンスのシステム上で、取引が成立するのを待てば完了です。

 

\最短5分で申込み完了/コインチェック>>コインチェック公式はこちら<<

SandboxのSANDを日本円に変換/換金する全手順は?

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

Sandboxのゲーム内で稼いだSANDは、そのままゲーム内で使用したりNFTアイテムの購入に使用する他に、日本円に変換・換金する事が可能です。

日本円にすれば実際に現金として引き出す事ができるので、稼いだ実感がわきますね!

ただ、SANDを直接日本円として振り込んでもらう事はできませんので、下記でご紹介するような手順を踏む必要があります。

ちょっとややこしい印象を受ける方もいるかと思いますが、SANDを購入する時の逆ルートを辿れば良いだけですので、心配無用です!

 

SandboxのSANDを日本円に変換/換金する方法は?

SANDを日本円に変換/換金するおおまかな流れは、

  1. Metamask→海外取引所(バイナンス)へSANDを送金する
  2. 海外取引所(バイナンス)でSAND→BTCへ変換・換金する
  3. 海外取引所(バイナンス)→コインチェックへBTCを送金する
  4. コインチェックでBTC→日本円に換金する

という手順になります。

①と②については、上記した【②バイナンスなどの海外取引所で変換・換金する場合】の中で手順をご紹介していますので、ご確認ください。

※上記の手順でご紹介しているのは、SAND→ETHへ変換・換金する方法となりますので、最終的に日本円に換金したい今回の場合は『SAND→BTC』へ変更するようにしましょう!

 

海外取引所(バイナンス)→コインチェックへBTCを送金する

バイナンスなどの海外取引所からコインチェックへBTCを送金する際は、まずコインチェックの送金先となるアドレスを準備しましょう。

<コインチェックでの操作>

  1. ログインをして「コイン受取」のタブをクリックする
  2. BTCを選択する
  3. BTC専用のアドレスが表示される

コインチェックの送金先アドレスが確認できたら、バイナンスで送金の手続きを行います。

<バイナンスでの操作>

  1. ログインをして右上の人型マークから「ウォレット」→「ウォレット概要」を選択
  2. 画面上部にある「出金」を選択
  3. 画面中央にある「仮想通貨」を選択
  4. 「BTC」を選択
  5. コインチェックの送金先アドレスを入力する
  6. 出金額を入力し、取引手数料と最終的に受け取る金額を確認する
  7. 「出金」をクリックする

特に迷う所は無いかと思いますが、バイナンス側の操作⑤で、もし送金先アドレスを間違えて入力してしまうと、送金したBTCは喪失し取り戻す事ができません。

コインチェックのアドレスが確認できるページでコピーをして、バイナンスに入力をする際にペーストを使うなど、間違いにはくれぐれもご注意ください!

 

コインチェックでBTC→日本円に換金する

コインチェックでは、BTCを売ってその代金として日本円を受け取る事で、換金ができる仕組みです。

操作はとても簡単で、

  1. メニューの「コインを売る」を選択
  2. 数量を指定する
  3. 「売却する」をクリックする

以上でBTCの売却は完了です。

コインチェックのアカウントに日本円が反映されたら、日本円を出金できます。

\最短5分で申込み完了/コインチェック>>コインチェック公式はこちら<<

 

まとめ

SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順を解説

今回は、SandboxのSANDをETHや日本円に変換/換金する全手順についてご覧いただきました!

使い慣れるまでは、色々なサービスをまたいで行う手続きに、混乱してしまう方もいるかと思います。

ただ、一つ一つを順番に操作していけば、それぞれの操作は決して難しくありませんでしたよね!

送金する際のアドレスなどは間違えないように注意が必要ですが、ゆっくり操作していけば心配はありませんので、一つ一つ着実に操作を進めてみてくださいね♪

少人数限定の無料モニター大募集

最後に、綾子ママからのお知らせだよ♪

ビットコインが10000円分もらえるお得情報をご紹介

そのお得なキャンペーンを今開催してるのが…

  • 暗号通貨をこれから始めたい方
  • 資産運用をしていきたい方
  • お小遣いを稼いでいきたい方


などにおすすめの

小額からでも始められ、
自動で平均月利5~30%可能な
資産運用システム
NEXT BINARY

業界初のプロトレーダー監修の
ビットコイン運用システムになります。

そのNEXT BINARYが今、
お得なキャンペーンを実施していて
登録完了&入金完了するだけで、

ビットコイン10000円分がもらえる
プレゼントキャンペーンを実施中!

小額の入金だけでもらえると聞いていたので「本当かな…」と思いながらも私も登録して10000円入金してみました。

そしたら本当に入金した後に、ビットコイン10000円分の入金もしっかり確認できました。

私がやったのは本当に登録して1万円入金しただけ!

これは本当に本当にお得なキャンペーンなのでオススメです!

ただこのキャンペーンは
2022年7月30日までになります!

ちなみに、それ以降は登録も無料ではなくなってしまうみたい。。

なので、今すぐみんなも公式HPから登録してGETしてね♪

\今だけキャンペーン実施中/

>>公式HPはこちら<<

公式HPから詳細を色々チェックできるようになっていますので、見てみてね♪